人相学「ほくろが唇の位置にある意味は、雨女の相!?」

唇にあるツヤのあるほくろは、
本人が思っている以上に存在感を現します。

この記事では、
唇にあるほくろの位置から分かる特徴を、
紐解いて見ましょう。

スポンサーリンク

人相学における唇は、
愛情を現す箇所とされます。

上唇は伝えて与える積極的な愛情を、
下唇は受け止め与えられる愛情を意味します。

 
上唇の位置にツヤがあって黒々とした
ほくろ(活きぼくろ)があれば、男女問わず、
恋愛に関して非常に積極的なタイプでしょう。

自分の好みであれば、
相手が結婚していようと一夜限りの関係であろうと、
抵抗なく受け入れる傾向がある様です。
 
 
下唇にある活きぼくろなら、
上唇のほくろに比べると恋愛に対して、
受け身の姿勢になるでしょう。

と言っても、恋愛に関して興味が薄い訳ではなく、
むしろ関心は人一倍強い方。

近寄る相手には、
好き嫌い問わず愛想よくする傾向があります。

その結果、好きでも無い相手から言い寄られ、
結果振り回されてしまうかも知れませんのでご注意を。

上下共、唇にあるほくろが活きぼくろであれば、
恋愛面でトラブルが起きたとしても、
災い転じて福となすで、結果的には丸く収まるコトを意味します。

ですが、このほくろがツヤがなく、
形もいびつで盛り上がりに欠ける、
グレーや茶色っぽいほくろ(薄ぼくろ)であれば、
男女トラブルのゴタゴタが収まりにくい傾向があるので、
くれぐれも気をつけて下さい。

スポンサーリンク

また、唇にあるほくろは、
人相学では美食家の相と見なします。

特に上唇の位置にほくろがある人は、
美味しいモノに目がなく、
新しい飲食店をリサーチする行動力も高めでしょう。

ただし、自分の経済力の度を越した飲食代の出費や、
糖尿病や生活習慣病、アルコール依存症を引き起こす、
過度の飲酒や食べ過ぎには、十分注意する必要があります。

また、唇は水分を摂取する入り口であるコトから、
人相学では水に関する縁を意味します。

男女を問わず、唇の位置にほくろがあれば、
外出の度に雨に遭いやすい、
いわゆる雨男・雨女の相。
 

上唇にほくろがある場合は、
海水浴などで自分の過信や不注意が原因で、
事故に巻き込まれやすい傾向にあります。
 

下唇にほくろがある場合は、
本人に原因がなくとも、
豪雨や台風などに巻き込まれやすいとされます。

お出かけの際のお天気のチェックは、
欠かさない方がいいでしょう。

人相学の一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ