人相学「鼻の形が丸いと?鼻の穴が大きいと浪費家!?」

目は口ほどにモノを言うとは、よく言われます。

目や口ほどには大きく語りませんが、
鼻の形はその人の特徴を大きく現す部分。

鼻の穴が大きい、
または小さいの度合いも、
その人を判断する際に大切な要素となります。

鼻の形は様々ですが、この記事では、
丸い鼻の形が現す意味と、
鼻の穴から見える特徴を人相学から紐解いて行きます。
 

スポンサーリンク

人相学から見ると、丸い鼻の持ち主は、
全般的に金運が高めで、
お金に関してはツイてる人と言えるでしょう。
 
性格は、温厚で穏やかな人。

周りへの親切や配慮が
欠かせない気配りの人でしょう。
 

想像力も豊かで、
活動力も旺盛なタイプ。

基本的に堅実さが備わっているので、
浪費よりも、倹約や貯蓄を好む傾向があるでしょう。

また、同じ丸い鼻でも、
その鼻の形によって、
特徴が若干異なってきます。

鼻の付け根部分と、鼻先の幅が同じで丸みがあり、
小鼻が少しだけ張り出していると、
社交的センスが強いでしょう。

付き合い上手で、華やかな世界での活躍が期待出来る相です。
 

また、鼻が縦よりも横に延びて張り出し、
小鼻もしっかりしている場合は、
お金を扱うセンスに優れた相。

アイディアマンであり、
ユニークな発想で、
お金を稼ぐ力を持っているでしょう。

続いて、鼻の穴の大小から分かる特徴を見てみましょう。

スポンサーリンク

人相学では、鼻の穴が大きい程、
入るお金も出て行くお金も大きいとみなし、
鼻の穴が小さいと、お金の出入りも小さいと判断されます。
 

鼻の穴が大きい人は、生命力に溢れ、
あれこれ考えるよりも、
まず行動することを好むでしょう。
 

細かいことにこだわらない、
大らかな精神の持ち主。

開放的でお喋りも大好きな面があるので、
隠しごとは苦手でしょう。
 
大金を動かせる力を持っていますが、
鼻の穴が上向きになってて、
正面から見える程、浪費も激しくなる様です。
 

対して鼻の穴が小さい人は、
謙虚で物静かなタイプ。警戒心が強い為、

他人に対して心を開くのに、
時間がかかる傾向があります。
 
その反面、口が堅くて一度した約束を破ったり、
口止めされた秘密を漏らことは決してしないでしょう。

 
鼻の穴が小さくて、
小鼻がよく張っている場合は、
お金を扱うセンスに長けている相。

無駄な出費をすることなく、
堅実に貯金が出来るでしょう。

人相学の一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ