人相学「額にしわがあると?傷やニキビがあるとトラブルの前兆?」

額のしわは、若い内には余り出ません。

ですが、平均して30代ごろから現れ出すと、
眉間のしわより目立ってくるラインです。

しわに加えて、額に傷やニキビがあれば、
当人も気になるでしょうし、
外的印象もまた異なって映るでしょう。

この記事では、そんな額に出るしわ、
傷やニキビが出ている場合の特徴について、
紐解いて行きましょう。

スポンサーリンク

人相学では額には元来3本のしわが
出来るとされていました。

そのしわは上からそれぞれ、
天紋、人紋、地紋と呼びます。

天紋は、文字通り天から授かる幸運を現し、
人紋は健康や金運を、地紋は
人間関係を意味するしわとなります。

この3本のしわが額の高い位置にあれば、
人相学上でも最高のラッキーサイン。

仕事運や金運、人間関係や家庭円満と
幸運な人生を送れる相となります。

しわが低い位置にあれば、天からの幸運は薄れますが、
ハッキリと3本のしわが出ていれば、
努力で十分に運気を補えるでしょう。

3紋の内、天紋が一番ハッキリしていると、
天からの幸運が一番授かりやすい相。

また、上の人から可愛がられたり、
引き立てを受けやすいと出世しやすい傾向があるでしょう。

真ん中の人紋がハッキリしていると体が丈夫で、
お金を稼ぐ力も十分に備わっていると解釈されます。

若い内から親元を離れて暮らす傾向があり、
事業を起こすと成功する確率もかなり高いでしょう。
 

一番下に位置する地紋が
ハッキリしている場合は家庭運に恵まれる相です。

また、後輩や目下の人の面倒もよく見るので、
彼らから慕われ、人間関係も良好に保てるでしょう。
 

スポンサーリンク

額のしわは、幸運のサインと見なされますが、
そこに傷やニキビがあると、
意味合いも異なってきます。

額の傷は人相学において、
目上の人との意見が合わない証。

上司に恵まれず、転職を重ねてしまう傾向がある様です。

額の中央に赤いニキビが出たら、
目上とのトラブル勃発を暗示しますが、
白いニキビならば逆に目上からの引き立て運がアップする証となります。
 

額のニキビが、眉寄りに出てきた場合、
赤いニキビであれば、想定外の急な異動が起こる暗示が。

転職しても、
新しい仕事に慣れる迄に
時間がかかるでしょう。

これが白いニキビなら、
理想的な転職や異動に結びつく
前触れを現しています。

変化を怖れず飛び込んで行くコトで、
仕事運もアップするでしょう。

人相学の一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ