人相学「眉毛の形が下がり眉だと?眉毛がつながっていると遅咲き?」

昔の日本では、
女性は結婚すると眉毛を剃り落とすという
習慣がありました。

それは結婚後に女性は、
愛嬌を振りまく必要がない
と考えられていたから。

今となっては古い習慣ですが、
眉が愛嬌や表情を示す箇所であるコトを現す歴史とも言えます。

愛嬌と言えば、上がり眉よりも、
下がり眉の方にその雰囲気を感じるでしょう。

また、漫画『こち亀』の両さんの様に、
つながる眉にも滑稽さを含めた愛嬌が感じられると思います。 

この記事では、そんな下がり眉の人、
眉毛がつながっている人の特徴を見ていきましょう。

スポンサーリンク

人相学において、鼻の上部から始まる
眉頭(ビトウ)は感情を現し、
眉の先端となる眉尾(ビビ)は意志を現すとされます。

眉尾の形が上がっている程、
意志が強い人。

つまり、下がっている程、
意志薄弱の証と判断されます。

その為、下がり眉の持ち主は、
会社での管理職には向かない傾向が。

理屈より感情が優先しやすく、
また決断を下すコトに躊躇しやすい優柔不断な面があるので、
その点で頼りにならない上司とみなされるコトもあるでしょう。

ですが、下がり眉の持ち主が弱い人かと思いきや、
むしろしたたかな面を持っています。

弱い様に見せかけて、
他人の力を上手く活用するのが
得意な傾向があるでしょう。

上司としては難ありな面もありますが、
部下としてはかなり重宝される人材と言えます。
 

スポンサーリンク

また、下がり眉の人は感性が鋭い人が多いので、
アーティストの素質も秘められているでしょう。

眉毛の形が下がっていると
優しい雰囲気を与えるので、
この相の男性は意外と年上の異性から人気があります。

但し、その優柔不断さから、
男っぽい相手からは、
呆れられるコトもあるでしょう。

続いて、つながる眉の人の特徴を。

人相学において、
つながった形の眉は、
30代以降から運が開けていくとされます。

それは、つながる眉の持ち主は、
人一倍警戒心が強い傾向があるから。

その為、せっかくチャンスが回ってきても、
用心深さから機会を逃すコトも少なく無かったでしょう。

また、眉と眉がつながっていると
感情のコントロールが難しく、自暴自棄に陥ったり、
人間関係でトラブルを起こしやすくなる面がある様です。

その分、開運が遅れがちになるので、
つながる眉は間を剃った方が、
運気が開きやすいでしょう。

人相学の一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ